読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フロリーナと多田リーナ

サイファとアイマス

【Lyceeデッキレシピ】花単

■Ex1
4 うたかたの恋 キャスター/メディア〔リリィ〕
2 スーパーアイドル ランサー/エリザベート・バートリー
2 カルデア

■Ex2
4 ストーキング バーサーカー清姫
4 理想の女性 アサシン/ステンノ
4 理想の少女 アーチャー/エウリュアレ
4 魔眼 ライダー/メドゥーサ
4 紅顔の美少年 ライダー/アレキサンダー
4 流星一条 アーチャー/アーラシュ
4 百合の王冠に栄光あれ ライダー/マリー・アントワネット
4 完璧な聖女 ライダー/マルタ
4 大神刻印 キャスター/クー・フーリン
4 奮い断つ決意の盾 シールダー/マシュ・キリエライト
4 花の旅路 セイバー/アルトリア・ペンドラゴン〔リリィ〕
4 トロージャン・ガーディアン ランサー/ヘクトール
4 鮮血魔嬢 ランサー/エリザベート・バートリー

花単です。
基本的な立ち回りは

・序盤
AFを並べて殴りあいましょう

・中盤
攻撃が止まったAFを相手のターン中サポートに回すことで相手の攻撃を止めていきましょう

・後半
ストーキング バーサーカー清姫の効果などをうまく使って相手を倒しましょう

 

キャラの配置なんかは僕が旧リセで書いた花単ウィニーの歩き方を参考にしてください

関西勢Lyceeブログ : 初心者講座?花単ウィニーの歩き方

 

4 ストーキング バーサーカー清姫

f:id:mamiyanagatsu:20170223203902p:plain

重要度:☆☆☆☆☆
花単が盤面が埋まった後、手札を打点に還元する手段が非常に限られます。
このカードは手札3枚で相手に3点与えれるので、余った手札を投げるのに非常に適しています。
とりあえず、4枚積めばいいと思います。

 

4 理想の女性 アサシン/ステンノ

4 理想の少女 アーチャー/エウリュアレ

f:id:mamiyanagatsu:20170223203833p:plain

f:id:mamiyanagatsu:20170223203838p:plain

重要度:☆☆☆☆☆
ステンノはDP2であり、簡単に2コストAP3のカードに止められてしまいそうですが
エウリュアレと場所を入れ替えることができるので、疑似的に移動できると考えてよいです。
エウリュアレがいない場合も相手としては、こちらがAP3を出したらエウリュアレが出てきて、移動
AP3の対面にDP3を出されるというのは明確な負けパターンなのでまず、できません。
また、エウリュアレ自体もステップを持っており、動けるサポート要員で攻撃を通すときも守るときも便利です。

 

4 魔眼 ライダー/メドゥーサ
4 紅顔の美少年 ライダー/アレキサンダー

f:id:mamiyanagatsu:20170223203904p:plain

f:id:mamiyanagatsu:20170223203907p:plain

重要度:☆☆☆☆

メデューサは相手のDP2のキャラの対面に置くことを目的として採用しました。
アレキサンダーも同様に相手の3~4コストの動けないDP3の対面に置くことを目的として採用しています。
どちらもサポート値が高いので、相手がお互いのキャラをダウンという選択をするまでは、SPの高さを生かすこともできると思います。


4 流星一条 アーチャー/アーラシュ
4 百合の王冠に栄光あれ ライダー/マリー・アントワネット

f:id:mamiyanagatsu:20170223203909p:plain

f:id:mamiyanagatsu:20170223203858p:plain

重要度:☆☆☆☆

花単は多くのカードがDMG3であり、イマイチ打点を伸ばすことができません。
そのため、単純にAFを並べるだけだと、相手のDMG4のカード分で打点差がついていくという盤面が発生すると思います。
そうなったときに、アーチャーやマリー・アントワネットを早めにDFに配置し、
こちらのDFが埋まり相手の攻撃を止めれるようになるまではサポートするという戦術を取らなければならない盤面はあると思います。
マリーはAFに出して止まったらSP3で後ろを守るかDMG2を追加するかをきっちり選択するという動きも強そうです。

 

4 完璧な聖女 ライダー/マルタ

f:id:mamiyanagatsu:20170223203841p:plain

重要度:☆☆☆☆☆

SPの値が非常に高くサポートに回れば相手の攻撃をかなり止めやすくなります。
当然4枚です

4 大神刻印 キャスター/クー・フーリン
4 奮い断つ決意の盾 シールダー/マシュ・キリエライト

f:id:mamiyanagatsu:20170223204402p:plain

f:id:mamiyanagatsu:20170223204404p:plain

重要度:☆☆

2枚揃えば非常に固いDFを構築することができます。
マシュ・キリエライトは清姫がAP4で止まった時に効果を使うこともできるので、非常に強いと思います。


4 花の旅路 セイバー/アルトリア・ペンドラゴン〔リリィ〕

f:id:mamiyanagatsu:20170223203855p:plain

重要度:☆☆

サポートした先のAPを上げることができます。
メドゥーサやエリザベート・バートリーと組み合わせれば相手が3ハンド使って出したキャラをこちらの2ハンドで出したキャラでお互いにダウンさせることができるかもしれません。


4 トロージャン・ガーディアン ランサー/ヘクトール

f:id:mamiyanagatsu:20170223203843p:plain

重要度:☆☆☆

デッキ1枚破棄で相手の攻撃を止めれる盤面が多そうな点、1コストであり、
過剰に引いたエリザベート・バートリーをコストに登場できる点を評価しました。

 

4 鮮血魔嬢 ランサー/エリザベート・バートリー

f:id:mamiyanagatsu:20170210233111j:plain

重要度:☆☆☆

AFでダメージ5を出すことが可能なキャラです。
宙の大型とノーガードで殴りあう盤面になった時に必要になることがあります。
また、本人はDP4と非常に硬く、後ろに出せば相手の攻撃をほぼ受け止めてくれるでしょう。

特にこのゲームは花以外はAFはAP3~4でSP1のカード、DFはSP2のカードという盤面が多いと考えると
相手がAFで出すことができるAPはいいとこ7なので、マルタと組み合わせれば簡単に1列を止めきってしまうことができると思います。

 

2 スーパーアイドル ランサー/エリザベート・バートリー

f:id:mamiyanagatsu:20170223203826p:plain

重要度:☆☆
単純にスペックが高いので採用しました。

 

2 カルデア

f:id:mamiyanagatsu:20170223203854j:plain

重要度:☆☆☆☆
Ex0なのでコストにはできませんが、FGOしかない現在の環境では相手をバウンスできるとんでもないカードです。
引いたらコストにできないという弱点はありますが、手札に戻すだけでもかなり強いので1~2枚なら入れるだけお得だと思います。

 

4 うたかたの恋 キャスター/メディア〔リリィ〕

f:id:mamiyanagatsu:20170223203830p:plain

重要度:☆☆☆☆☆
残ったカードから一番強いと思うカードを入れました。。
真ん中に置けば左右両方のDFへサポートをすることができますし
AFへサポートをしても相手ターン中はDFのサポートに回れますし
相手が花単ならサポートを2回使うことで突破力が大幅に上がります。

特に花ミラーでは相手へ攻撃を通すために活躍が期待されます。

 

 こんな感じで。

 

Lycee overtrue 強くなってからニューゲーム その1

 

Lyceeをやってない人がLycee overtrueを始めると、どう考えてもLyceeの経験者が勝つ

当たり前だよなぁ!?

 

というわけで、今回は「強くてニューゲーム」してないLyceeご新規プレイヤーを「強くなってからニューゲーム」してもらおうという企画です。

 

ルール解説は…

www.lycee-tcg.com

Lycee公式ページで先に勉強してきて、どうぞ(まるなげ)

 

-というわけでLyceeへようこそ!で、リセってどんなゲームなの?

今回はLyceeを知らないという方向けに記事を書くということで、簡単にLyceeというゲームについて説明したいと思います。

このゲームの特徴は2つです。

①手札のカードをコストに変換!1ターン目から自由度の高いシステム!

皆様の中にはMtgプレイヤーやデュエマプレイヤー、ポケモンカード、もしくはバトスピやヴァンガード、FEサイファ等々…何かしらカードゲームを経験した方は多いと思います。

この世界に存在するカードゲームの多くは序盤の行動というものに何かしらの制約があります。

最初はあまり強くないカードを使って戦ってゲームの後半は強いカードや効果が解禁されていく感じですよね?

しかし、Lyceeには初手の制約は一切なし!

先行1ドロー含めた手札8枚、それをすべて第1ターンから使用することができます!

1ターン目から手札のカードをすべて使ってキャラクターを展開して攻撃するもよし、相手の攻撃を止めれるようにハンドを残すもよし!

当然出すキャラに制限もありませんので、初手から数字の大きいキャラクターたちを並べることも可能です!

当然この自由度の高さには駆け引き的な要素もあり

初手ですべての手札を使ってアタッカーを出したら、相手が綺麗に止めてきて打点が通らなくなってしまった!だとか

相手の攻撃を止めれるようにとハンドを残しては見たが、相手が止めにくい数字の大きいカードを出してきたせいで止まらない…だとかこの1ターン目からの自由度から生まれる駆け引きはLyceeならではのものだと思います。

 

②このカードは攻撃させる?守らせる?6マスにキャラを配置!

このゲームはキャラを出せる枚数が制限されており、なんとたったの6体しか同時に盤面に出すことができません。

どのキャラを出して、どのキャラを出さないか?その取捨選択が非常に面白いゲームです。

また、このゲームにはAF/DFという概念があり、攻撃できるのは前のキャラだけ、相手の攻撃を止めれるのは後ろのキャラだけ

しかも、同じ縦列しか、攻撃と防御ができないと。この6マスにどういう風にキャラクターを配置していくかが重要になります。

特に真ん中のカードはLycee特有のシステムである「サポート」を行う上で、左右後ろと3体のキャラクターにサポートを行うことができます。

真ん中のカードがサポートの低いカードだとそこから左右の攻撃が通らなくなったり…なんてこともしばしばあります。

このキャラはここに出して…でもあーといろいろと悩めるのもこのゲームの魅力だと思います。

 

-よし、ゲーム性はわかった。Lyceeのセオリーを教えてくれ

Lyceeのゲームのセオリーについて紹介していきます。

初心者の方でも、これだけを守っていればそんじょそこらの初心者には負けなくなると思います。

 

①場に出したキャラは命よりも重い(ただし、マスターが死なない場合に限る)

他のTCGをやっている人ともっとも感覚がズレる場所、それが手札1枚の重さです。

このゲーム、手札、もとい場に出したキャラを大事にすることがとにかくとにかく大事です。

 

例えば、相手が先行でバーサーカーを出してきたとします。

f:id:mamiyanagatsu:20170210231730j:plain

AP、DPはなんと驚愕の6!通れば4点のダメージ!

相手がこんな強いカードを出してきました。あなたはどうしますか?

始めたばかりの人は「これはやばい…攻撃を何とかしてでも止めなければ」と考える人もいるのではないでしょうか?

特にこのとき「自分のデッキ枚数(≒ライフ)を優先して、自分のキャラクターが倒されてでも、止めに行く」といった行動を考える人もいるかと思います。

しかし、この手の行動はチャンプブロック(日本語で愚かな防御)と呼ばれ、Lyceeでは基本的に悪手となります。

じゃあ、あんなでかいやつ出てきたらどうするんだよ?と疑問が出てくると思います。

こんな時はこちらも攻撃キャラを出して、殴ればいいと思います。目には目を。

お前が俺のデッキを削るなら俺もお前と同じ枚数かそれ以上の枚数を削ればいいです。

そして、お互いにデッキの枚数が少なくなってきた状況になったあたりから防御してデッキを削らせないようにすればいいです。

状況にもよりますが、おおよその場合で

「序盤はAF展開優先!」

「DFが死んでいいのは早くても後半から(具体的にはAFが3つとも埋まってきたあたり)」

「こちらのキャラが一方的に倒される盤面はよける」

これだけを覚えていれば、もう初心者脱却と言ってもよいと思います。

 

これからLyceeを始める人はとにかくこの

「序盤はAF展開優先!」

「DFが死んでいいのは早くても後半から(具体的にはAFが3つとも埋まってきたあたり)」

「こちらのキャラが一方的に倒される盤面はよける」

この3つを!まずは、この3つ覚えてLyceeを始めていただければなと思います。

 

さて、少し長くなったかもしれないので、この辺りで…

次回!

リセのセオリーその2

サルでもわかるサポートという数字の重要性」

 

でお会いしましょう

それでは

 

 

 

 

紫白ケント

ケントで頑張りました。

ケントで健闘したってことですね(爆笑ダジャレシリーズ)

 

f:id:mamiyanagatsu:20170116224632j:plain

 

俗に弓ヤクザってやつです。

 

大会結果

①青赤蒼井君

対戦相手「まだ初めて4日の初心者です」

ワイ「えっ…何それは…」(初心者相手にこのデッキをぶつけた人間の屑」

ケントCCできなかったんですけど、序盤にひたすら殴ってそのまま押し切り

 

②紫黄青ロイ

相手こっちの絆のキサラギを見て「あっ…(察し)」って感じでシャニー壁にして下がる。

返しで後衛に弓!弓!で3パン2点。

相手、後衛にさわれず壁おいて下がる。

そのまま連パンして、ライフ差5-2くらいの時点で手札がトントンくらいの状況に

そのままお互いにポカポカ殴り合いを始めて、1枚だけ指したリン様がセインとの協力プレイで相手の前衛を回避させずに倒して、前にあがったロイを殴って勝ち。

リン様、主君だから1枚そっと刺したけど、めっちゃ仕事して草。

 

③黒単マークス

相手先行、エリーゼを縦にしてエンド

オーブを表にされてもそれまでに5点削れば関係ないな!(

相手CCした時点でオーブ1枚。こっち5枚。たまげたなぁ

ケントでセイン積んで真ん中ポカポカ殴って、最後、必殺必殺ケントで3パンチして勝ち

 

エリーゼ

あ…(察し)

先行キサラギ(ダブってたので回避構え)エンド。相手がエルフィおいてエンド

返しに4回殴って、相手が壁がいないので仕方なくキサラギを殴ってきたので回避して、次ターンにケントCCから5回殴って、相手CCした次のターンにも5回殴って勝ち。

 

→飛行ガン積みのデッキとかキヌとか踏んでないから勝てた、はっきりわかんだね。

 

◆デッキ構築

「ケント」の効果でデッキトップに「セイン」を置くことで「ケント」や「女性」キャラでガンガン攻撃していく速攻デッキです。

今回は

①1コストで50で殴れる攻撃の紋章持ちの女性がいる(リンカ、カザハナ確定、もしかするとキヌも入るかも)

②攻撃の紋章持ちの弓キャラが3体いる

の理由から白を選択しました。

あとは紫の戦士のワード&ロット、弓兵のウォルトを入れてとにかく攻撃に寄せます。

 

また、必殺攻撃を狙う関係上、このあたりのカードが4積みされてきれいに1枚だけ枠が余りますが、ここにはケント・セインが使える主君であるリン様を1枚入れました。

1コスのリン様はコミケプロモ版とN版がありますが、凛々しい我らが仕えるべき主君って感じのN版が良いと思います。高いから思考放棄でプロモを投入するやつは何をしてもダメ

 

採用して微妙かもと思ったカード

・オボロ

再序盤に退避にカードを送ることができるので採用しました。

しかし、頭2ターン目に来なければ、絆か必殺用のもう1枚が来るまで手札でお留守番とやや使いにくかったような…

 

ファリナ

後半、相手にガン殴りされたら負けそうなとき、大量の1コストの前衛と合わせてケントを退避させるように積みました。腐っても支援30ありますし

しかし、そんなにもつれ込む前にかねがね相手を倒すことができたので普通の攻撃の紋章キャラでいいかもしれません。

 

↑の子の代わりに入れたら強そうなカード

・リン

1コストとか魔法使いとか戦闘力低めのカードを縦に後ろに下がられた時にめちゃくちゃ仕事をしてくれる1枚

主君だからっていう理由で1枚だけ積みましたがオボロより仕事できる1枚だったかもしれません。

 

・侍レオン、キヌ

どちらも1コストで50の戦闘力を出すことができるかもしれない1枚。

カザハナとリンカに比べて条件が厳しいといって差し支えないので、お好みで

 

・フィオーラ

どうせ使わない支援30のカードなら、セイン・ケントの両名と支援会話を持つフィオーラ姉貴を入れたほうが美しいと思いました。

まぁ、ファリナはケントと支援会話持ってるから、実用性考えてファリナでいいんじゃないですか?(正論)

 

あと、1コストのセインは採用を検討しましたが、1コストのセインをデッキの上に積んで強い盤面はないので、不採用でいいと思います。

 

◆やること。

相手がCCするまで

 ①後ろに弓orオボロ姉貴

 ②男

 ③ケントCC

 ④女

の優先度で動く。

絆2枚の時は、ケントCCするよりも1コスト2体出して相手のライフを削った方が確実に強いです。はい。

 

相手がCCしたら落ちてるもの確認して、必殺打てそうなキャラを残しつつ適度に殴る。

 

そんな感じー(雑説明)

 

◆ケントデッキの強かったところ。

 

①ケントが支援失敗せず、戦闘力100出して殴れる

 →同系の1コス速攻にできない動き。

  特に同系デッキで最もメジャーと思われるオグマ1コストウィニーと違って、手札消費なく確定100殴りは有能と感じました。

 

②リンカ、カザハナが確定90で殴れる

 →同系の1コス速攻にできない動き。

  オグマ体調なら性別関係なく90で殴れる?それな

 

ケントデッキの弱いと思ったところ

①100で殴れるのがケントだけ

 →横がどう頑張っても90までしか出せない。

  飛行ガン積みの70主人公は苦手です。

  (なお、飛行ガン積みの70主人公は後ろにニノとかディアドラ出して長いゲームをする気満々のデッキが苦手っぽく、あまり見かけません。)

 

②こいつらが無理

・キヌ

 ウィニーが1145141919810%勝てないデッキの代表格。

 

・アズール/ソレイユ

 ウィニーが1145141919810%勝てない(ry

 

・主人公が70合って飛行ガン積みのデッキ

 100出されたらこっちのデッキコンセプト壊れちゃ~う^^^^^^^^^^

 

 無理なデッキたちがニノ、ノノ、ディアドラでゆっくりアド取って盤面を制圧するタイプのデッキが苦手なデッキが多く、以外と環境の穴を走り抜けたのでは。

 環境にも穴はあるんだよなぁ…と思いました。

 

◆最後に

f:id:mamiyanagatsu:20170116235934j:plain

アイドルマスターシンデレラガールズの並木芽衣子ちゃん

趣味は旅行の22歳!明るくて年相応のオトナっぽさと年不相応の無邪気さのある子です!

デレステのSRチケット誰にしようかなと悩んでいる方は是非!

 

 

ちなみに僕の担当は槙原志保、早坂美玲、矢口美羽、並木芽衣子の4名となってります。よろしくお願いします。(お前のブログタイトルはなんやねん定期)

 

 

 

 

 

 

デッキメモ:黄黒青ディアドラと大会レポ

f:id:mamiyanagatsu:20161031224432j:plain

1コスト

2 エマ

2 ブリギッド

3コスト

4 ブリギッド

4コスト

4 シグルド

5コスト

4 アルヴィス

 

1コスト

4 ベルカ

4コスト

4 カミラ

4 ギュンター

1コスト

2 ティアモ

4 リズ

2コスト

4 ルフレ

3コスト

4 ノノ

 

デッキの動かし方。

雑にアド取ってギュンターやシグルド、ノノあたりを壁にして下がる。

一応、ディアドラミラーマッチで後衛のライブ要員を簡単に焼けるカミラやベルカ、サザなどの除去効果が効きにくく80ラインを作りやすいギュンターなどディアドラミラーでは強いはず…はず…

ブリギッドのために1コストディアドラフル投入に対して3-2ディアドラが2枚とCC事故をあきらめていくスタイル

正直ブリギッドはリズを回収すればよかった感ある。

 

日本シリーズで広島対日ハムは4-10で日ハム日本一という事件により同様で青紫リリーナを友人の家に忘れてきたため、青のカードは画像のみです。

 

どうでもいいですけど、実は覚醒未プレイで今回初めて覚醒のホームページを見たんですけど

 

f:id:mamiyanagatsu:20161031230230p:plain

ワイ「へぇ…」

 

f:id:mamiyanagatsu:20161031230233p:plain

ワイ「…」

f:id:mamiyanagatsu:20161031230236p:plain

ワイ(カチカチカチカチカチカチカチカチ)←迫真の16連打

どう考えてもお胸から声は出ないよね。全年齢向けだもんね

はい

 

大会レポだよー(o・∇・o)

 

1.青黒ルキナ ○

相手がそこまで早いデッキではないので、アド取る力をそのまま押し付けて勝ち

 

2.白黒キヌ 

相手がCC事故。終わり。

 

3.紫単ルトガー 

相手がCC事故。終わり。

 

4.黒緑シャーロッテ ×

お互いにCC遅れる感じからゲームスタート

相手の後衛のセネリオに2回回避されてシャーロッテがアドを取る前にガンガン殴ってきて負け

 

あの、今日の対面ちゃんとCCしたの一人なんですがそれは

 

終わりだよー(o・∇・o)

 

デッキレシピメモ:紫青リリーナと大会メモ

f:id:mamiyanagatsu:20161023220437j:plain

1コスト

4 ミリエル

4 ロラン

4 ティアモ

 

2コスト

4 ルフレ(男)

3コスト

4 ノノ

1コスト

4 シャニー

3コスト

3 クラリーネ

3 フロリーナ

4 マーカス

コスト4

4 ロイ

 

主人公

4 リリーナ(1コスト)

4 リリーナ(3コスト)

4 リリーナ(4コスト)

 

 

やることは前と同じなので割愛

こちらで大会出てきました。

 

1 白黒ピエリ ○

後ろに下がったリリーナを相手がピエリの効果で味方をサクりながら必死に殴ってきましたがクラリーネとかで回収しまくって逃げ切り。

 

2 緑単ワユ ○

相手のCC事故、5ターン目にようやく3-2に乗る大事故。

緑単だと後ろに下がったリリーナを前に引っ張れるのはエリンシアくらいなので、CC事故なくてもワユ系の中では何とかなるほうだったかな…

襟木とかアルヴィス入ってたら確実に無理だったと思います(小並

 

3 青単樹 ○

後ろに頑張って下がるもCCで前に引っ張られてつらい。

でも手札枚数はたくさんあるのでなんとかなるかなーと必死に耐え。

ラストターン、相手の支援失敗でリリーナが手札に1枚残ってくれたおかげで無事に詰めれて勝ち。

 

4 青単リズ ×

相手のデッキにノノが入ってなくて、そもそも横に並べてリズが下がるので、リリーナが勝てる要素ないんですけど…無理久保

順当に敗北orz

 

3-1。おっ、普通だな!

 

終わり。

 

デッキメモ:黄青キュアン

f:id:mamiyanagatsu:20161022221534j:plain

1コスト

3 スミア

3 ティアモ

4 リズ

2コスト

4 ルフレ

3コスト

4 ノノ

 

 1コスト

3 ブリギッド

2 ディアドラ

4 エマ

3コスト

2 シグルド

2 ブリギッド

 

4コスト

4 シグルド

4 ディアドラ

 

5コスト 

2 アルヴィス

 

黄 主人公

1 キュアン

2 キュアン(1コスト)

2 キュアン(ST版)

4 キュアン(SR)

 

 Simple2000 The無難。

2コストのルフレ男が強すぎる問題。

 

先週の大会、これを使って

1 青単クロム ○

 相手がCC噛み合わなくてリズでささっと回避札構えて勝ち。

 

2 黄単シグルド ○

お互いに支援失敗しまくりつつこっちがノノとアルヴィス分で絆表にするカード多くて、なんとか勝ち。

 

3 緑黒根フェリー ×

後衛にフォレオが出てきてキュアンの効果メタられる。

仕方ないのでディアドラ出して殴ってみるも回避される。dsyn

次のターン、後ろにルーナ追加。

そのまま後衛にさわれるカードを引くのが遅れて負け。

後衛対処をキュアンに依存しすぎていたー114514点

 

 

4 赤青黄マルス ○

ノノチキだああああああああああ

ノノとチキをキュアン効果で割ってこっちのノノはちゃんと殴ってもらう流れで勝ち

 

 

後衛対処をキュアンに依存しすぎると死ぬ。当たり前体操。

終わり。

デッキメモ:リリーナディアドラ

使ったデッキ
f:id:mamiyanagatsu:20161011163802j:plain
主人公:リリーナ
同名カード
3枚 リリーナ(1コスト)
3枚 リリーナ(3コスト2CC)
4枚 リリーナ(4コスト3CC)

コスト1
4枚 ミリエル
3枚 ロラン
4枚 エマ(黄色)
3枚 ブリギッド
4枚 シャニー

スト2
4枚 ルフレ(男)

コスト3
4枚 ノノ
3枚 クラリーネ
2枚 ファ

4コスト
4枚 ロイ
4枚 ディアドラ


平凡で一般的な魔法主人公デッキです。
魔術紋章かつ、手札を捨ててドロー出きるミリエルやロランを駆使して、リリーナでたくさんドローする作戦です。


主な動き
1~2ターン目
適当に殴りながらリリーナは下がって命乞いをする。

3ターン目
リリーナccターン。

4~5ターン目
生き延びことを祈る

6ターン目
ファを出して命乞い。

7ターン目以降
ノノを出して一転攻勢

全体を通して
リリーナと魔術紋章でたくさん引いて、ディアドラノノで絆を表にしてさらにドローする。(建前

おっ、普通だな!



というわけで大会出てきました。


①黄青シグルド 勝ち
1~2ターン目
適当に殴りながらリリーナは下がって命乞いをする。

3ターン目
リリーナccターン。

4~6ターン目
生き延びるために前にキャラを並べて耐え

7ターン目
ノノ出して一転攻勢を始めるもSTシグルドの効果でバンバンやられていくドラゴン幼女

8ターン目以降
相手がシグルドを5-4シグルドにCC。戦闘力高くなっていく
…と思ったけど相手の手札枚数がそんなになかったので稼いだ手札で一気に前を並べてリリーナは引きこもってフォルブレイズ
アルヴィスアニキで一度前に上げられるも、魔術紋章やらトップで引いてきたドラゴン幼女で殴って勝ち


②黒単オフェリア 負け
1~2ターン目
適当に殴りながらリリーナは下がって命乞いをしたかったんですけど、1コストが手札にいないんですがそれは

3ターン目
仲良くクラスチェンジしてお互いにポカポカ殴る。

4~5ターン目
前にロイを置いて天空捲ったので、後ろにリリーナを下げて殴る。
相手魔法だけどまぁ、シカタナイネ。

6ターン目
レオン兄貴、迫真のランダムハンデスでリリーナを抜かれて負け。


③黄単シグルド
シグルドアニキ多くない?

1~2ターン目
適当に殴りながらリリーナは下がって命乞いをする。

3ターン目
リリーナccターン。

4~6ターン目
生き延びるために前にキャラを並べて耐え

7ターン目以降
ワイ、ノノ&ファで盤面を制圧にかかるも相手がディアドラでドラゴン幼女たちに睡眠薬を盛る。
以降、相手はライブ振りながらディアドラとシグルドの回避札握りに走り、ドラゴン幼女をガン無視
なので、こちらはありがたく後ろのリリーナと前にロイとかルフレ男とかで2パンして、相手はディアドラをボンドエマとフュリーで上げ下げしてリリーナを小突いてくる。
主人公殴る回数こっちが多くて勝ち。



そんな感じー

終わり